運気を上げる方法

普段の生活に取り入れられる運気アップ方法

ツイている時とそうでない時、生きていれば誰でも良い時と悪い時があるのは仕方のない事です。
とは言え、できるだけ良い状況のまま過ごしていければそんなに幸せなことはありません。そこで、普段の生活に取り入れられる運気アップの方法をご紹介します。

 

まず、朝起きたら太陽の光をからだに浴び、家全体の空気の入れ替えをしましょう。太陽の光を浴びる事は運気アップのほかに体内時計を正常に機能させる働きもあります。

 

次に、掃除はできるだけ日課にして、家を綺麗に保つよう心がけましょう。
部屋の乱れは心の乱れとはよく言われる言葉ですが、部屋が汚れていると悪い運気が滞り、良い運気が入りづらくなってしまいます。特に「幸運の入口」と言われる玄関は念入りに。もっと運気アップを実感したい場合には、日本酒をコップに入れて玄関に置く、盛り塩をする、などもおすすめです。

 

そして普段からマイナスになる言葉は極力口にしないようにしましょう。どんな言葉や思考もやがて自分に返ってくるものです。「全てうまくいく」といったポジティブな言葉を口にすることで、脳にその言葉がインプットされ現実となります。

 

また、どんなに自分が良い心でいようと心がけていても、まわりの環境が悪ければ運気が下がってしまう事になりかねません。そのため、悪いオーラを放つ集団、悪口や愚痴が習慣になっている人には近づかない、ということを是非心に留めておいてください。

 

以上の方法は、上手く行かない状況から早く抜け出したいという時にもおすすめです。是非実践してみてください。

 

 

金運を上げる法則

 

おそらく多くの人が気になるであろう金運を上げる方法。

 

とにかく、金運をあげる為には、油断をしないことが大前提になってきます。お金のことに関して言うのであれば、臨時収入が会った時に、すぐに何かを使うようなことはしないようにしましょう。

 

5000円でも3000円でも、財布の中にお金を入れておくと、お金の方から寄ってくるようになってきます。お金を使うことが好きなのか、それともお金を持っていることが好きなのか、よく考えて見る必要があると思います。財布の中のお金をしっかりと守ることが出来れば、必ず運気は上がってきます。

 

仕事に関しても、人間関係に関しても、壊れる時は一瞬で壊れてしまうので、いつでも状態をよくするように気をつけていないといけません。やるべきことはすぐにする、言いにくいことでも嫌なこともで、言わなければいけないことはすぐに言うようにするなど、早めの行動が運気をあげてくれるのは間違いないですね。

 

なんでも後回しにする癖をつけている人は、なんでもすぐに片づける癖をつけて、運気を呼び込みましょう。運気が上がっている時は、仕事に関しても時間がかからない仕事が多く回ってきます。仕事の段取りが早くなれば、さらに仕事が多く処理できるようになってきます。

 

運気が下がっている時は、トラブルとトラブルが重なって、一つの仕事に1日2日と時間がかかってしまうのが特徴なのです。自分の運気の状態をはかるのに、どのくらいかというのは、仕事であれば売り上げを見れば一目瞭然だと思います。

 

運気が良い時には、売り上げも上がってきます。
運気を上がる為には、どんな仕事も後回しにしないこと、これが一番大事ですね。

 

また金運を上げたいならば持ち物にも気を配りましょう。
何年も使っている財布や、ボロボロになった財布を使っていると金運を逃してしまいます。
どこで金運が上がる財布を購入していいかわからないなら金運財布などを参考にして下さい。

 

風水でも、財布はお金を呼びこむ大切なアイテムです。
風水では3年で財布を買い換える必要があるとされています。
お金が欲しい方や貯めたい方は、清潔感あるキレイな財布を使用するように心がけましょう。