運気が上がる3つの心得

おすすめの運気が上がる方法3つの心得

私は自営でお店を経営しています。サラリーマンと違って、収入は不安定。将来の保証もまったくありません。「すべてが自己責任の人生」と言っていいでしょう。

 

元はサラリーマンでしたが、一念発起して脱サラしました。
自分で店を持つようになって、それまで考えたことのない「運気」に注目するようになりました。

 

店に神棚を設けるところからスタート。招き猫や金運だるまを買ったり、年の市へ行って縁起物の熊手を買ったり。とにかく「運気が上がりそうなもの」をかたっぱしから試してみるようになったのです。

 

そして20年。店はおかげさまで無事に続いています。
よほどのアクシデントが起こらない限り、このまま人生をまっとうできるのではないかというレベルにまでは、なんとか店を育てることができました。

 

その経験から、私が運気アップのためにおすすめしたい方法が3つあります。

 

1つ目は、掃除。
開業当時から、とにかく店の掃除には全力投入しました。
最初のころはお客さんが少なく暇でしたので、空いている時間はとにかく店をきれいにすることばかりしていたのです。
それが近所の人の目にとまって、「あそこの店はいつもきれいに掃除している」という評判がたち、それから少しずつ、お客さんが増えていったような気がしています。これは自宅も同様。特に玄関を常にきれいにしておくことに良い運気を呼びこむ効果があると、私は感じています。

 

2つ目は夫婦円満。
妻と二人で店をやっています、
開業当時は、経営に苦しみ、ケンカが絶えませんでしたが、あるとき妻が、「ケンカばかりしてると、運も逃げていくのでは?」と言い、私もそう感じて、以来、「とにかく夫婦仲良くしていよう」と決めたのです。

 

もう1つが「笑顔」。
お客さんの前で笑顔にしているのは言わずもがな。
プライベートの時でも、とにかく笑顔を心がけるようにしました。
一人でいる時でさえ、口角の上がった表情を意識的に作っています。

 

この「笑顔」が運気を上げるための究極の方法なのかもしれません。
自分の気持ちが明るくなるのですから悪いはずはないでしょう。